ホームフロンガス販売 > 通常ボンベ

フロンガス-通常ボンベ

容器を再利用するため、コストパフォーマンスと自然環境保護を志向される方へ

【製品の特徴】

・容器を再利用するため、コストパフォーマンスに優れています。
・容器を再利用するため、自然環境保護に貢献しています。

■R410A /取扱ボンベ:5s、10s、20s、100s

スーヴァ410A(R410A)沸点が非常に近いHFC-32/HFC-125の混合冷媒で、擬似共沸性を持ち、単一冷媒のような安定した挙動を示します。この冷媒は主に家庭用エアコンやパッケージエアコンに使用され、R22と比較して能力は50%も高い上、効率もわずかに向上します。また、コンプレッサー吐出圧は60%アップします。

■R407C /取扱ボンベ:10s、20s、100s

スーヴァ407C(R407C)HFC-32、HFC-125、HFC-134aからなる三種混合系で、R22と同等の性能をもっています。現在R22で稼動しているシステムの場合は、わずかな改造を施すことによってこの冷媒を置き換えることができます。もちろん新しく設計された機器においては、より高度な性能を発揮します。主な用途は、R22タイプの空調機器です。

■R404A /取扱ボンベ:5s、10s、20s、100s

スーヴァHP62(R404A)HFC系ベースの混合冷媒です。この冷媒は、既存のシステムにそのまま使用できませんが、新規に設計されたシステムでは、R502より優れた性能が得られます。

■R134a /取扱ボンベ:5s、10s、20s、100s

スーヴァ134a(HFC-134a)主な用途はカーエアコン、冷蔵機器等の冷媒です。R12の代替品として中温域で使用します。この冷媒は既存システムにそのまま使用できませんが、新規システムに使用した場合、R12と同等の性能が得られます。また、ターボ冷凍機の冷媒としても使用できます。

■R-22)/取扱ボンベ:5s、10s、20s、100s

フレオン22 (R-22)モントリオール議定書により段階的に規制され、2020年に全廃となるガスですが、現在稼動している冷凍機等のアフターメンテナンスの需要を受け、現在も取扱っています。